UPSがSF映画に登場しそうな電動トラックを発表、このままのデザインで2018年内に走り出す予定

貨物運送会社「UPS」が、化石燃料を一切使わずに電気だけで走る配送トラックを発表しました。長方形の箱がそのままトラックになったようなデザインはまるで近未来SF作品に登場しそうな雰囲気ですが、2018年後半には実際にこの姿でロンドンとパリの市内を走り始めるとのことです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL