NY証券市場に株式上場の準備を進めているSpotifyの体力を見る数字いろいろ

世界最大の音楽ストリーミングサービスを提供するSpotifyは、2018年春のニューヨーク証券取引所への株式上場を目指して準備を進めています。その規模が10億ドル(約1100億円)規模にもなると言われている上場に向かっているSpotifyが持つ企業としての体力はどんなものなのか、同社が提供した上場申請書類をもとに分析したエントリが公開されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL