macOSもiOSに続いて32ビット版対応を終了へ、「High Sierra 10.13.4」以降は32ビット版アプリ起動時に通知を表示

Appleが、macOS High Sierra 10.13.4ベータ版のリリースノートの中で、今後のmacOSで32ビット版ソフトウェアが動作しなくなることを明らかにしました。ただちにアップデートで動かなくなるわけではないものの、10.13.4以降では32ビット版ソフトウェアに依存するアプリケーションの起動時にユーザーに対する通知が行われるようになるとのこと。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL