iOS 12にアップデートするとiPhoneが全体的に高速化することを示した速度測定結果

現地時間2018年6月4日から始まったAppleのカンファレンス「WWDC 2018」で「iOS 12」が発表されました。「起動が最大40%高速化」「キーボード表示は最大50%、カメラ起動は最大70%高速に」と、発表会の中ではiOS 11と比較したときの圧倒的なパフォーマンスがうたわれていましたが、実際にiOS 12をインストールして、いろいろな速度を検証した映像が公開されたことで、それがウソではないことが明らかになっています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL