HIVが感染する瞬間を映像で捉えることに成功

人間の免疫細胞に感染・破壊し、最終的に後天性免疫不全症候群(エイズ)を発症させるウイルスが「ヒト免疫不全ウイルス(HIV)」です。HIVに感染した人の体内では、HIVが血液・精液・膣分泌液・母乳などで多く分泌されます。しかしその一方で、唾液・涙・尿などの体液には他の人に感染させる量のウイルスが分泌されないため、主な感染経路は「性的感染」「血液感染」「母子感染」の3つになると言われています。この中の「性的感染」の瞬間を捉えたムービーが公開され話題となっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL