Google Chromeの拡張機能に偽装してアカウント乗っ取りや仮想通貨のマイニングを行うマルウェア「Nigelthorn」

セキュリティ会社のラドウェアが機械学習によるアルゴリズムで通信ログを分析した結果、Chromeの拡張機能に見せかけてアカウントの乗っ取り・仮想通貨のマイニングなどを行うマルウェア「Nigelthorn」を発見したと報告しています。Nigelthornは、既に報告されているFacexWormと同じようにFacebookを介して広がっており、ラドウェアによると既に100カ国以上で10万人以上のユーザーが感染しているとのことです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL