Googleドライブの有料版が「Google One」に名称変更、独自のユーザー特典も登場

Googleが提供するオンラインストレージサービスの「Googleドライブ」では、Googleアカウントを持っているユーザーすべてが無料で15GBものストレージを利用可能となります。スマートフォンの登場などでますます多くの人々がGoogleドライブなどのオンラインストレージ上にデータを保存するようになっているわけですが、無料で使える容量以上を使用したい場合、有料で使える容量を拡張する必要があります。Googleドライブにも有料版が存在したのですが、この有料版の名称を「Google One」に改称することをGoogleが発表しています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL