Googleスプレッドシートがついにマクロに対応

世界で最初に誕生した表計算ソフト「VisiCalc」が登場してから40年、Microsoft ExcelやNumbersなどさまざまなソフトウェアが登場していますが、Googleアカウントさえ持っていれば無料かつ専用ソフトウェアのインストールなしで使えるのが「Googleスプレッドシート」です。そのGoogleスプレッドシートに新しく単純な繰り返し作業などを記録してワンボタンで実行できるようになる「マクロ」機能が搭載されます。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL