GoogleのURL短縮サービス「URL Shortener」が2019年3月30日で終了

Googleは、2009年から提供してきたURL短縮サービス「Google URL Shortener」を2019年3月30日で終了することを発表しました。今後、URL短縮サービスは「Firebase Dynamic Link(FDL)」に移行することになりますが、これまでにURL Shortenerで作成されていた短縮URLはそのままで継続して利用できるようになっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL