Googleが写真撮影後にピントを合わせられる「Lytro」を買収と報じられる

Googleは2018年3月に入ってから、VRで写真を表示するためのアプリケーション「Welcome to Light Fields」と、Welcome to Light Fieldsで表示する写真を撮影するための最新技術を発表しました。そんな発表したばかりのWelcome to Light Fieldsとその関連技術を、Googleは他社が開発してきた技術を取り入れて強化するもくろみのようで、Googleはカメラスタートアップの「Lytro」を買収しようとしているとTechCrunchが報じています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL