Gmailに届いたメールをエイリアスごとに自動でタグを付けて分類してくれるGoogle Apps Scriptを使ってみた

Gmailでは「@」の前のユーザー名の部分に「+○○」と任意の文字列を付け加えることで簡単にエイリアスを作成することができます。エイリアスとは「同じメールアカウントで送受信できる別のメールアドレス」のことで、Gmailユーザーならデフォルトで使える機能です。例えば「gigazine@gmail.com」を使っている人は「gigazine+○○@gmail.com」を使用できます。この「gigazine+○○@gmail.com」宛に届いたメールに「○○」という名前のラベルを自動でつけるスクリプトが公開されていたので実際に試してみました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL