Gitlab サブドメイン可とApacheでの運用の手順

subdomain

 

external_url 'https://{ domain }/gitlab'

gitlab_rails['time_zone'] = 'Asia/Tokyo' #JSTにする

gitlab_workhorse['listen_network'] = "tcp" #デフォルトはSocket接続だがリバプロできないのでTCPに変更

gitlab_workhorse['listen_umask'] = 000

gitlab_workhorse['listen_addr'] = "127.0.0.1:8181"

gitlab_workhorse['auth_backend'] = "http://127.0.0.1:8080"

nginx['enable'] = false #Apacheを使うので Nginx はOFF

 

Storage

git_data_dirs({ "default" => { "path" => "/Datas/gitlab/git-data" } })

※マウントしたフォルダなどの権限が違っているとアクセスできずにコケる模様

コマンド

sudo gitlab-ctl stop
sudo rsync -av /var/opt/gitlab/git-data/repositories /mnt/nas/git-data/
sudo gitlab-ctl upgrade
sudo ls /mnt/nas/git-data/
sudo gitlab-ctl start

Apache (httpd)

ServerSignature Off

ProxyPreserveHost On

AllowEncodedSlashes NoDecode

<Location /gitlab>

Require all granted

ProxyPassReverse http://127.0.0.1:8181

ProxyPassReverse http://{domain}/gitlab

RewriteEngine on

RewriteCond %{DOCUMENT_ROOT}/%{REQUEST_FILENAME} !-f [OR]

RewriteCond %{REQUEST_URI} ^/uploads/.*

RewriteRule .* http://127.0.0.1:8181%{REQUEST_URI} [P,QSA,NE]

RequestHeader set X_FORWARDED_PROTO 'https'

RequestHeader set X-Forwarded-Ssl on

  </Location>

※Proxyのライブラリ関係が有効になっている前提
※ローカルDNS設定済み

Apache再起動コマンド

service httpd restart

 

 

まぁ、だいたいこんな感じです。

マウントしたフォルダの権限にコケるとすごく悩みますね。あと1から作成すると機能などのはいっていなくてあっているものが再起動でコケるとかあるんだよね。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL