FacebookがYouTube対抗の新映像プラットフォームを導入、Facebook Watchから切り替える方針

Facebookは2017年8月から米国向けに導入している映像配信プラットフォーム「Facebook Watch」を、将来的にクリエイターが自由に映像コンテンツをアップロードし、ムービー再生時に流れる広告からの収益を得られるという、YouTubeと似たシステムに再構築する予定だと、関係者の証言から報じられています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL