Facebookが2段階認証の電話番号にSMSスパムを送りつけ&返信すると誤爆投稿されるとの指摘

2要素認証は、異なる2つの情報を組み合わせて認証を行い、不正ログインを防止する目的でセキュリティを高めるために行うもので、Facebookなど多くのウェブサービスでは、「ID・パスワード」と「電話番号」の2つの要素を認証に使用するケースがみられます。海外メディアの「Mashable」によると、Facebookのとあるユーザーが2要素認証でスマートフォンの電話番号を設定したところ、ある日を境にFacebookからSMSでスパムが送られてくるようになったとのことです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL