BMWのドリフト世界記録挑戦はBluetoothトランシーバーが原因で失敗する可能性アリだった

2017年11月23日に行われた、BMWのハイパフォーマンスモデルBMW M5による「8時間ドリフトしっぱなし」のチャレンジでは、ドリフトしているM5の横にもう1台のM5をドリフトで横付けしてガソリンを給油したことが話題になりました。まさに前人未到の大チャレンジだったのですが、その裏で実はBluetoothトランシーバーの不調でチャレンジを中断せざるを得ない事態になっていた可能性があったそうです。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL