GoogleはHTTPSで保護されていないサイトを「安全でない」とChromeブラウザにハッキリと表示する方針

Googleは2018年7月にリリースする予定のブラウザ「Chrome 68」から、HTTP接続されているサイトについて「安全でない」と表示させる方針を発表しました。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL