2018年に登場のiPhoneはIntel製チップに移行してQualcommは排除されると報じられる

iPhone 7以降、AppleはQualcomm製とIntel製のベースバンドチップを使用しています。しかし、AppleはQualcommとの法的な争いが長引いていることもあり、2018年のiPhoneでは100%Intel製のチップを採用すると報じられています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL