Appleが着々とチップ開発力を増強中、Intelは大口顧客を失う可能性大

Appleは10年ほど前から「自前のチップ」開発に力を入れていて、iPhoneやiPadで採用されている「A○○」シリーズのSoCはApple製です。2016年にはMac向けのカスタムチップも登場しており、このまま推移すると、Intelは第5位の大口顧客を失うことになると指摘されています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL