クラフトビール醸造所が10年たらずで6倍に&人気が大爆発した裏側には何があるのか?

アメリカではビールの売上げ全体が減少しているにも関わらず、2008年から2016年の間にクラフトビールの醸造所の数が6倍に増加し、被雇用者も倍増しています。未来の小規模ビジネスのモデルとなるほど成功を収めているクラフトビールビジネス成功の裏には、どのような要素が関わっているのかが解説されています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL