ライフル銃の弾が飛んでくるのを真正面からスーパースローで撮影したらどう見えるのか?

ブラウン管テレビの映り方や、意外な結果になったペンキを注いだスピーカーの芸術的なムービー、そして一般家庭には配備されていないであろう火炎放射器が噴射する様子などスーパースローカメラを使って数々の超高速撮影を行ってきたThe Slow Mo Guysが、発射されると音速を超える速さで飛ぶライフルの弾丸を真正面からスーパースローカメラで捉えるのに挑戦したムービー「Sniping a Slow Motion Camera」を公開しています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL