中国で全く同じ遺伝子を持つ2匹の「クローン猿」がついに誕生

中国科学院の研究チームが、元の個体と全く同じ遺伝子を持つ「クローン」のカニクイザルを2匹誕生させたことをアメリカの科学誌に発表しました。少なくとも公表された結果としては、ヒトと同じ「霊長類」に属する動物として初めてのクローンによる個体の誕生となっており、その是非を問う議論がさらに高まりそうです。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL