ツボ男がハンマーで山を登るゲキ難ゲーム「Getting Over It With Bennett Foddy」をたった1分56秒でクリアした猛者が現れ、世界記録が更新される

「Getting Over It With Bennett Foddy」は、大きなツボにはまった男がなぜかハンマーを岩壁にひっかけながら山を登っていくというゲームです。制作者のBennett Foddyさんが「特定の人を、傷つけるために」と公言する通り、プレイヤーを苦しませるためとしか思えないような操作性の悪さによって理不尽とも言えるほどの超高難度に仕上がっていて、記事作成時点ではPC版とiOS版が有料で配信されています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL