イルカは人間の赤ちゃんよりも早い段階で鏡に映った自分を認識する「ミラーテスト」に合格する

鏡に映った自分の姿を見て自分だとわかる能力は「ミラーテスト」と呼ばれており、動物の知能の高さを測る尺度の一つとして使われています。イルカはミラーテストをパスする動物のひとつですが、なんと人間の赤ちゃんよりも早い時期から鏡の中の自分を理解できることが研究から明らかになりました。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL