親指サイズの世界最小の携帯電話「Tiny T1」

かつては「通話とメールができる程度の機能があれば十分、カメラが付いていればびっくり」というのが普通だった携帯電話も、現代ではスマートフォンの広がりと共にゲームやブラウジングからムービーの加工までさまざまな機能が搭載されていて、スマートフォン上でやれることが増えるにつれて画面も大きくなる傾向にあります。しかし、この流れとは逆に必要最小限の機能のみを厳選することで「親指サイズ」という驚くほどコンパクトなサイズに収め、思わず「かわいい!」「いや、むしろカッコイイ……」と言ってしまいそうな世界で最も小さい携帯電話が「Tiny T1」です。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL