Nintendo Switchの「VR」や「4K」へのアップグレードはあるのか?

2017年3月に発売され、破竹の勢いで販売台数を伸ばし続けているNintendo Switch。発売から約10か月の期間でみると「アメリカ史上最速」で売れている家庭用ゲーム機であることも明らかになっていますが、ライバルのPlayStationやXboxがVRや4Kへの対応を果たしているのに対して、Nintendo Switchの対応画質は1080pとスペックで見ると心許なく感じるもの。そんな中、海外メディアのArs Technicaが任天堂の関係者の過去のインタビューなどからVRや4Kへの対応の可能性を探っています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL