Apple本社「Apple Park」の2018年初のドローン空撮ムービー、造園作業が進行中

2017年4月からAppleの本社機能が移っている新社屋「Apple Park」の、2018年に入って初の空撮映像が公開されました。移転作業が6カ月かけて行われたのち、2017年11月には近隣に一般人も訪問できるApple Park Visitor Centerがオープンしましたが、社屋近くではまだ一部で工事が進められているのが確認できます。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL