謎に満ちた冷戦下の「東ドイツのゲーム事情」とは?

いわゆる東側諸国に属していた社会主義国家の東ドイツでは多くの人々が西側諸国への脱出を試みるなど、およそ自由にゲームなどできる状況ではなかったと思われがちですが、実はそんな東ドイツにもゲーム文化が存在していました。そんな謎に満ちた「共産圏下にあった東ドイツのゲーム事情」について解説したムービーが、YouTubeで公開されています。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL