Appleの自動運転カー開発は車両を30台近くにまで拡大して継続中

Google(現Waymo)やUberなどに続いてIT系企業の中で自動運転カーの開発を行っているAppleの現状について、Bloombergが最新情報を報じています。それによると、Appleが使用している開発用車両は約30台にまで拡大され、日夜開発が続けられている模様です。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL