Apple「HomePod」のCMの撮影方法がわかるメイキング映像が公開中

Appleのスマートスピーカー「HomePod」のCMでは、家具が伸びたり、部屋の構造が変形するなど、かなり特殊な演出がされています。このCMを見た人の多くは「CGや特殊効果をたくさん取り入れてるのかな?」と考えるはず。しかし、CM内で使用されている特殊効果はごくわずかで、家具や部屋の形が変わるシーンは全て本当に変形させて撮影しているとのことで、その撮影方法の全貌が明らかになるメイキング映像がYouTube上で公開されています。メイキングムービーが公開されたHomePodのCMは、2018年3月5日に公開されてから記事作成時点で820万回以上再生されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL