Amazonは経営破綻で閉鎖を発表した「トイザらス」の店舗の購入を検討している

2017年9月に日本の民事再生法にあたる連邦破産法11条の適用を申請していたトイザらスは2018年3月、アメリカ国内に800以上ある全ての店舗を閉鎖することを発表していたのですが、そこに目をつけたAmazonが店舗のうちいくつかを購入して活用する事を検討していることが報じられています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL