89歳の「ナチスばあちゃん」がホロコースト否認で禁錮2年を言い渡されて行方をくらますも逮捕される

第二次世界大戦中にナチス・ドイツが行ったユダヤ人の大量虐殺・ホロコーストを何度も否定しては有罪判決を受け続け、マスコミから「ナチスばあちゃん」と呼ばれる89歳のドイツ人女性が、禁錮2年の判決を下されていたにも関わらず、収監直前になって行方をくらませたために逮捕状が発布され、現地時間2018年5月7日に逮捕されました。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL