800度以上の高温で誰でも簡単にプロ並のステーキを焼き上げられる家庭用グリル「Beefer」

ステーキの調理方法は基本的に肉を焼くだけというシンプルなものですが、おいしいステーキを焼くためには温度管理やタイミングがとても重要となり、素人には難しいものがあります。ドイツで開発された「Beefer」は誰でも簡単にプロレベルのステーキが焼ける家庭用グリルです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL