30年以上前のPC「Amiga 1000」で今なお創作活動を続ける81歳のアーティストとは?

コモドールから1985年に発売された「Amiga 1000」は低価格ながら強力なグラフィック機能が特徴的で、アンディ・ウォーホルや平沢進など、多くのアーティストに愛されてきました。そのAmiga1000を今なお使い続ける81歳のアーティスト、サミア・ハラビさんとはどんな人物なのか、Amigaに関する情報を扱うチャンネルThe Guru Meditationでムービーが公開されています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL