2018年の新型iPhoneに乗り換えを検討するiPhoneユーザーは安定して多いことが判明

3モデル登場すると予想されている新型iPhone(iPhone 2018年モデル)に対して、既存のiPhoneユーザーの22%が乗り換えを検討していることが調査で分かりました。過去の調査結果などと比較することで、iPhoneの買い換えサイクルからAppleの事業が堅調に推移していくとの業績予測が導かれています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL