ネットで服を買ったらイメージと違った! それを解決するには「同じデザインの薄い色」をチェック

みなさんは、オンラインで注文した服が届いたら、イメージと違った!という経験はありませんか? 具体的には、襟のかたちが変だったことに気付かなかった、背中に変な言葉が小さな文字で書いてあった…などの失敗です。

こうした「イメージと違った!」問題の解決策が、ソーシャルニュースサイトRedditのコメントにありました。それは、「同じデザインの一番薄い色の服を確認する」のがコツ、というもの。薄い色でみてみると、濃い色のときには見られなかった細かい部分を、影に隠すことなくしっかり見られます。たとえば、上で紹介したブラウスの濃い色と薄い色を比較すると、このようになります。

170726online-2Image via ZARA

黒いブラウスでは、ブラウスの細部はほとんど見えませんが、左のヌードピンクの色違いでは、袖口とシャツネクタイの上のフリルのようなものがはっきりと見えます。また、衣服の透け具合などもわかります。

170726online-3Image via ZARA

ちなみに、黒い服を着て鏡の前に立つと鏡の汚れがよく見えますよ。

Preview Clothes in the Lightest Color When Online Shopping | Lifehacker US

Image via ZARA

Source: Reddit

Source: lifehacker

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL