もっとも安い航空券を見つけるための5つのサイト

MakeUseOf:トレバー・ノアが、Netflixのスタンドアップコメディー番組のなかで、1つの普遍的な真実を語っていました。「世の中で唯一、あなたが絶対お金を浪費しないことがあります。旅行です」 しかし、旅行だからといって、必ず必要以上にお金を浪費しなければならないわけではありません。

よく旅行をする人は、条件のよい航空券をゲットする方法を知っています。安い航空券が見つかるウェブサイトで検索し、「隠された都市」ルートを見つけ、驚くほど安いチケットを手に入れます。

では、ベテラン旅行者が手に入れている、ワンダフルなチケットはどうすれば手に入れることができるのでしょうか? まずは、彼らがどんなサイトを使っているかを知ることです。以下に紹介するアプリやサイトをチェックしてください。

編集部注:この記事で扱うサービスの多くは米国内向けのものです。北米旅行のときに大きな助けとなるでしょう。

1. SkipLagged:「隠された都市」で大幅ディスカウントを受ける

Web、Android、iOS:途中降機ができるフライトがあることはご存知かもしれません。しかし、途中降機をすると、お金をかなり節約できることは知らないのでは? このような途中降機ができるのが、「隠された都市」ルートです。

たとえば、ニューヨークからサンフランシスコへ移動するとします。ニューヨークーサンフランシスコーシアトルと経由する便があったとして、たいていの場合、サンフランシスコで途中降機すると、普通にニューヨークーサンフランシスコの直行便を買うよりもずっと安く済みます。とはいえ、航空会社は通常、途中でどの都市に立ち寄るかを積極的には開示しません。ですので、この場合、サンフランシスコが「隠された都市」ということになります。

『SkipLagged』は、世界中の隠された都市を専門に扱うサイトですが、米国のフライトが中心です。比較のために、最高のフライト比較ツールの1つである『SkyScanner』で、ニューヨークーロサンゼルス便を検索してみると、最安のフライトは240ドルでした。一方、SkipLaggedでは、215ドルのフライトが見つかりました。

途中降機が安くなるのは、制約があるからです。荷物は機内持ち込みだけになり、マイレージポイントもつきません。とはいえ、価格が十分に安くなるなら、そうしたものは小さな代償です。

Download -- SkipLagged for Android (Free) or for iOS (Free)

2. Hopper: 最低価格になるタイミングを教えてくれる

Android、iOS:航空券の価格は、フライトまでの残日数によって毎日変動します。そして、この日に買えば一番安いという「スイートスポット」が存在します。とはいえ、毎日毎日、価格をチェックし続けるのはばかげています。ならば、あなたのかわりに『Hopper』に監視してもらえばいいのです。

出発地、目的地、旅行日をHopperの「Watch」リストに登録します。 すると、履歴データとアルゴリズムに基づいて、Hopperがスイートスポットの日をアラートで知らせてくれます。アプリからフライトを直接予約することもできるし、お気に入りのフライトチケットアプリを使ってもいいでしょう。

乗り継ぎの回数でフィルタをかけたり、基本運賃だけを表示するかなどの条件を設定することができます。また、過去のデータに基いて、今チェックしている価格が、安いのかそうでないのかも教えてくれます。

Download -- Hopper for Android (Free) or for iOS (Free)

3. MadFientist CardRatings:クレジットカードのボーナスをゲットする

Web:旅行を計画しているなら、マイルが最大限に貯まるクレジットカードを使いたいと思うはず。しかし、フレキシブルポイントなど、仕組みがややこしくて、実際どれを使えば一番得なのかを、いちいち計算するのは大変です。MadFientistの『CardRatings』は、そんな頭がこんがらがった旅行者を助けてくれる素晴らしいツールです。

CardRatingsは、基本的に新規加入者が対象です。サインアップボーナスが重要な位置を占めているからです。サイトを訪れれば、カードごとのサインアップボーナスと利用規約を比較することができます。さらに重要なのは、ボーナスを受ける資格を得るために、最低いくら使わないといけないのか、また、どれくらいの期間が必要なのかを教えてくれるところです。ここが、クレジットカードのポイント獲得を考える上で、もっとも重要な事項ですので、よく注意してください。

そのほかにも、MadFientistおススメのカードを推薦してくれるほか、ホテルやマイルなどに関する詳しい情報も教えてくれます。個人用、ビジネス用でカードを仕分けして見られるほか、カードの年会費などもわかります。

4. TripStreak:条件の優先順位を細かく設定できる

Web:旅行検索エンジンを使えば、あなたが必要とする情報のほとんどを得ることができます。ただし、自分の希望条件に合うフライトを見つけるためには、絞り込み検索をかける必要があります。乗り継ぎ時間の上限を設定し、再検索をかけます。乗りたい航空会社にチェックをつけ、再検索。それから、また別の航空会社にチェックをつけ、再検索。機内WI-Fi利用可にチェックをつけ、再検索。ああ、なんて面倒なんだ!

『TripStreak』では、フライト検索にさまざまな希望条件を設定し、さらに、希望条件に優先順位をつけることができます。乗り継ぎ時間がWi-Fiよりも重要な場合は、そのとおりに優先順位をつけましょう。TripStreakは、あなたが設定した希望条件を考慮したうえで、ベストなフライトを提案してくれます。条件を変えながら絞り込み検索をするのに比べれば大きな進歩です。

優先順位リストには、コスト、乗り継ぎの回数、機体のタイプ、航空会社、マイレージサービス、乗り継ぎ時間、マイル/ポイントの種類、払い戻しの可否、目のクマ便(深夜出発して翌朝早くに目的地に到着する便)の回避、機内Wi-Fi利用可など、さまざまな条件を設定できます。

5. All The Flight Deals:目的地が決まっていないときに、ベストなフライトを見つける

Web:航空会社は、ルートによって、期間限定の特別価格を提示していることがあります。そのすべてを調べようとするのは狂気の沙汰です。The Points Guyのようなブロガーをフォローするのもありですが、『All the Flights Deals』を使うという手もあります。

まず、『All The Flights Deals』は、出発地を入力するように求めます。入力すると、その都市から出発する直近のフライトすべてを表示してくれます。国内便、国際便の両方です。このアプリは、さまざまなリソースからデータを集めて、ラスミニッツ(直前割引)のフライトを探します。まだどこへ行こうか決めていないときには、かなり役に立つサービスです。

目的地を、大陸、国、都市などで絞り込むことも可能。ただし、そのときその場所がたまたま最安値である、という幸運に頼ることになりますので、あまりアテにはしないことです。

最高に良い条件で旅行したのはいつですか?

旅行よりも素晴らしい唯一のものは、良い条件で旅行することです。今までで最高に良い条件で旅行したのはいつですか?

5 Traveler Secrets to Find the Best and Cheapest Flights|MakeUseOf

Source: lifehacker

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL