iPhone 8も? 6月発表のApple製品の噂まとめ

iPhone 8も? 6月発表のApple製品の噂まとめ


© 2017 Apple Inc.

6月には、Appleによる開発者向けイベント『WWDC』が開催されます。その最初に行われるのが基調講演で、これまで新製品発表の場にもなってきました。

今年の6月にいったい何が発表されるのか、現時点で判明している情報をまとめました。

WWDC 2017の基調講演はいつ行われるのか?

日付は現地時間の6月5日(月)で、開催される時間はまだ発表されていません。

昨年は現地時間の午前10時、日本時間で翌日の午前2時から行われました。
WWDC生放送は6月14日午前2時から

今回も同様のスケジュールであれば、日本時間では6月6日(火)の午前2時から行われると考えられます。

誰でも視聴できるインターネット中継は昨年も行われているので、特段の事情がない限りは今年も行われるでしょう。

WWDC 2017の基調講演で発表されるもの

iOS 11

昨年のWWDCでは『iOS 10』が発表されました。今年のWWDCでは次のバージョンに当たる「iOS 11」の発表が期待されています。

発表後に開発者限定でiOS 11が公開され、一般ユーザーにも正式に公開されるのは秋頃になるとみられます。

iOS 11の新機能については、いくつかの噂や予想がすでに注目を集めています。
「iOS 11」の新機能・公開時期の噂まとめ

このほかにApple WatchのwatchOS、MacのmacOS、Apple TVのtvOSの次期バージョンが発表されるものと思われます。

iPhone 8

WWDCでiPhone 8が発表・予告されるという予測が出ていますが、これまでの傾向・噂を踏まえると実際に発表される可能性は低そうです。
iPhone 8は6月に発表か

iPad Pro 2

6月にiPadが発表されたことはありませんが、iPad Pro 2が「今春発表」と噂されながらまだ発表されていないことから可能性はあります。

これまでのiPad Pro 2に関する情報は以下のページでご紹介しています。
「今春発表」のiPad Pro 2は結局どうなったのか?

Siri搭載スピーカー

Appleの製品開発・発表に関する予測が比較的正確なことで知られる、KGI証券のMing-Chi Kuo氏は、Siriを搭載したスピーカーがWWDCで発表されるかもしれない、と予測しています。確率は50%以上だそうです。

また、Apple製品のリーク情報で有名なSonny Dickson氏も同様の情報を明らかにしています。

Siri搭載スピーカーに似た製品として取り上げられているのは、Amazonがアメリカで販売している『Amazon Echo』です。

Alexaと呼ばれる音声認識サービスと連携し、音楽を再生したり、様々な情報を調べたり、サービスを利用したりできます。Alxeaから操作できる家電も登場しています。

Amazon Echo – Amazon Official Site – Alexa-Enabled

Googleも『Google Home』という、音声認識サービスと連携する据え置き型スピーカーをアメリカで販売しています。

Google Home – Made by Google

Siri搭載スピーカーには7つのツイーターと1つのウーファーが搭載される、とKuo氏は予測しています。ツイーターは高音、ウーファーは低音を奏でるスピーカーです。

Amazon EchoやGoogle Homeとは音響や音質が異なる点を売りにしようとしているのかもしれません。

『AirPods』の製造も請け負っているという台湾企業が、AppleからSiri搭載スピーカーの製造を受注したとする報道もあります。

参考

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL