200万人がSpotifyの有料サービスを広告ブロックアプリを使用して無料で享受している

音楽ストリーミングサービスの世界最大手であるSpotifyは企業からの広告枠と、ユーザーが広告なしに音楽が再生できる月額制の「プレミアムサービス」を収益の柱としています。しかし、なんと200万人ものユーザーがブラウザに表示される広告をブロックする「広告ブロックアプリ」を利用し、お金を払わずにプレミアムサービスと同じ状態でSpotifyを利用していたことをSpotifyが認めました。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL