100km以上も砂漠の中を馬に乗って走り抜ける「エンデュランス」にはまりドバイへ移住した女性騎手へのインタビュー

数十kmを超える長距離を馬に乗って走り抜けてそのタイムを競う、「馬のマラソン」とも呼ばれる耐久レースがエンデュランスです。実はアラブ首長国連邦では、アラブ首長国連邦の首相とドバイ首長国の・首長を兼任するムハンマド王子が騎手を務めているのもあって、エンデュランスに特に力が入れられています。このエンデュランスに魅せられてドバイに移住し、女性騎手として活躍するユマ・メンシア・ウランガさんへのインタビューを、Great Big Storyが公開する以下のムービーで見ることができます。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL