黒板に手描きでWindowsを再現してコンピューターなしでコンピューターを教えるアフリカの熱血教師

もはやコンピューターを扱えることは生活に必要な知識・技能の一つと言え、「コンピューター」は義務教育で学習する対象となっています。コンピューター教育が必要なのは世界共通ですが、アフリカのある教師は、コンピューターとは何かを教えるためにコンピューターの画面を黒板に再現して熱血授業を行っています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL