音声認識AIを音声データに特殊な加工を施すことで「だます」ことが可能

スマートフォンの音声認識機能やYouTubeの自動キャプション機能など、ニューラルネットワークが可能にした音声認識技術は非常に精度高く話している内容を文字に変換してくれるものです。しかし、ある特殊な加工が施された音声データが与えられると元のデータとは全く違う内容が認識され、場合によってはセキュリティ的な問題を生じさせることもあるようです。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL