違法な海賊版サイトへのユーザー流入は世界レベルで急速に拡大している

日本では違法にマンガをアップロードする「漫画村」による著作権侵害が問題になり、ISPによる強制的なサイトブロッキングの是非が議論になりましたが、同様の違法な海賊版サイトは世界的に猛威をふるっています。デンマークの調査では、海賊版サイトへのアクセスが1年で67%も増加するなど急増しており、DNSによるブロッキングなどの対策が行われていますが、対応は後手に回っている現状が浮き彫りになっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL