足のない幽霊画のもとになったと言われる「円山応挙作 幽霊図」を立体化するとこうなる

「幽霊図(お雪の幻)」とは海外では「The Ghost of Oyuki」という名で知られており、江戸時代中期を代表する絵師・円山応挙の描いた幽霊画となっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL