苗木を植えて水もやる、レゴでできた働き者のガーデン・マシーン

お母さんの手伝いはレゴにやらせます。

これまで自動で目玉焼きとベーコンを焼く「レゴ朝食マシーン」や、ルンバ的なお掃除ロボット「レゴ・ルンバ」を作ってきたThe Brick Wallが、またまた新作を披露してくれました。

それがお母さんから「苗木を植えて水やって」と頼まれて作った、レゴ製ガーデン・マシーン。いつもと同じく、レゴテクニックを使った多機能なロボットとなっています。

[embedded content]Video: The Brick Wall/YouTube

ガンバって仕事してる感じがカワイイですね。

畝をまたいでを作り、そこに装填された苗木をアームで優しく置き、広げた穴を寄せ集めたら最後はチョロチョローっとをやる……という一連のアクションを次々にこなすようデザインされています。

苗木を乗り越えて行く時に、花の頭が引っかかるのはご愛嬌。ですが車軸が回転し、横移動もその場で方向転換もラクラクという機動性を持っています。

これがあれば、苗木を植えるときに限り、人間は仕事をサボれるのです。腰や膝が悪い人にも良さそうですね。発売予定はなさそうですけども。


Image: YouTube
Source: YouTube

岡本玄介

Source: gizmo

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL