自動運転カーを「信号機」として利用するサイバー信号機が開発される

自動運転カーの開発が急速に進んでいますが、急に事故が発生して通行できる範囲が狭まった場合など、一時的に変化した道路状況への対応が大きな課題として残っています。そんな中、アメリカの研究者が、自動運転カーと無線通信機を使って自動運転カー自身を交通信号機にする「サイバー信号機(Cyber Traffic Light)」システムを考案しています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL