脳の活動をリアルタイムに追跡し患者ごとに最適な電気刺激を与えてうつ病を克服しようとする研究

うつ病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)などのなどの「心の病」を治療するために、脳に電気刺激を与える治療法が研究されています。オーストラリアの研究者は、患者の脳波をリアルタイムに検出し、その瞬間に最適な電気刺激を探求することで、うつ病を効果的に治療しようとしています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL