肌の露出が禁止されたインドネシアでのヌーディストとしての生き方とは?

インドネシアは2008年に可決した反ポルノ法の影響もあり、公衆の面前で肌を露出することが禁止になっています。このため、裸で生活するヌーディストにとっては肩身が狭い思いをしているそうです。法律の関係上、表立って生活できないまでも、ひっそりとヌーディストとして生活を送っているAditya氏にBBC Newsがインタビューしています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL