空飛ぶタクシー「Vahana」が初フライトに成功、航空機メーカー・エアバス開発のeVTOL機

ヨーロッパの航空機メーカー・エアバスがアメリカのシリコンバレーに置いている前線基地「A³」(エー・キュービック)で開発を進めてきた、eVTOL(電動垂直離着陸)性能を備えた機体「Vahana」が、初めての実機テストフライトに成功したことが発表されました。今後は、実際のサービスを実現するためのより具体的な試験が行われることになっています。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL