登録いらずで簡単にURLを使ってアクセス監視ができる「URL Canary」

どうしても見られたくないファイルというものは、自分しか知らないアドレスに置いていても、ローカルに管理していたとしても、誰にも見られていないか心配になるものです。「URL Canary」を用いると、そんなシークレットファイルに自分以外のアクセスがあった場合に、Canary(密告者)として知らせてくれます。

続きを読む…

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL