柔らか国産蒸し鶏肉にピリ辛なタレの四川料理「よだれ鶏」全2種類を餃子の王将で食べてみた

国産の鶏肉をしっとりやわらかく蒸して、香味ラー油と山椒をピリッと効かせたタレをかけた「よだれ鶏」と、それに麺を加えた「よだれ鶏冷麺」が餃子の王将で2018年6月1日(金)から登場しています。「想像するだけでよだれが出る」というのが名前の由来の「よだれ鶏」を餃子の王将で食べてきました。

続きを読む...

Source: gigazine

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL